せどり

【失敗談】郵便トラブル、封筒の中に品物が無い


【失敗談】郵便トラブル、封筒の中に品物が無い

 

せどりをする前、仕事での
発送における私の失敗談です。

 

ある日、お客様から電話がありました。

「鍵をなくしたのでスペアーキーが欲しい」

 

製品の設定を権限の無い人間が勝手に
変更できないように防止カバーが取り付けられていました。

そのカバー開閉用の鍵が無いとのことでした。

 

すぐさま、お送りしたのですが...

 

 

翌日、

 

 

お客様から

「封筒は届いたけど、鍵が入ってない」

と連絡がありました。

 

 

けして入れ忘れたわけではありません。

 

話を聞くと

CIMG0212

底が破けてそこから鍵が落ちたようでした。

 

 

当時このように

CIMG0210

手紙と鍵を封筒に入れました。

 

 

郵便局に問い合わせたところ、
仕分けに機械を使っているので

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ローラーに押し出さる形で破れただろうとのこと。

 

一応、捜索は依頼しましたが結局鍵は出てきませんでした。

 

配慮が足りなかったですね。

せどりしてる今だとOPP袋に入れてますね。

CIMG0220

 

 

 

さて再度、鍵をお届けしなければなりません。

反省を踏まえて次のようにしました。

 

CIMG0214

厚紙に鍵をテープで貼り付ける

 

CIMG0215

二つ折りしてテープで密封する

 

CIMG0216

封筒に入れる

 

CIMG0219

CIMG0217

飛び出し防止の為、テープで上下を補強する

 

*本来、仕事の書類はセロテープでなく糊づけが

好ましいです。

 

 

郵送した結果、

 

無事届いたと連絡をいただきました。

 

 

鍵の件では厚紙を用いましたが、

せどりでなら

 

CIMG0221

商品を袋に入れて

CIMG0222

エアパッキン(通称プチプチ)で梱包する。

 

このようにすると輸送中に破損することが減らせますし、

お客様から

丁寧な対応でしたと高い評価が得られます。

 

 

 

 


-せどり