せどり

【失敗談】レシートの必要性 捨てないでその場で確認しましょう


【失敗談】レシートの必要性 捨てないでその場で確認しましょう

 

みなさんは買い物した際、

レシートはどうしてますか。

レシート

コンビニだと捨ててる方も多いですよね。

 

 

でもちょっと待ってください

 

 

結構間違っていることが多いです。

せどりは仕入れ、言い方を変えると

買い物を沢山します。

 

私がせどりを始めた頃

旅行先のお店で数点仕入れました。

帰宅後、商品登録するときに仕入値も

入力しているのですが、

「あれ?販売額より仕入値の方が高い」

というおかしな状態になり、調べたら

ちゃんと割引きされていなかったのです。

 

会計時、

今回はいくら利益が出たかに気を取られて

金額の確認を怠っていました。

 

店が遠すぎた為、その商品は損切りという

形で泣く泣く販売しました。

 

 

現在でも、毎月必ずと言ってよいほど

間違った会計に出くわします。

 

レジ

 

 

具体的にはこのような事例が多いです。

 

・二度打ち
買った個数より多く数を入力されることですね。
せどりだとまとめ買いや色違いの商品を仕入れた
際に店員さんが数え間違うことがあります。

 

・購入していない商品がある
前のお客さんの会計がキャンセルされて
ない為、自分の買い物に追加されてました。

 

・値札とレジで出る商品の値段が違う
割り引きとかワゴンセールの商品が
レジで反映されておらず定価表示の
ままなことがあります。

 

 

失敗した経験から購入後、

レシートの商品個数と金額はチェックする

ようにしました。

 

チェックすることとその場で気づけるので

店に返金の為に戻るといった余計な手間も省けますし、

私のように余計な損失を出すこともありません。

 

ぜひ、その場で

レシートを見直すこと

をおすすめします。

 

 

また、副業で年間20万円以上の利益が出ている場合は

確定申告する必要がありますので

レシート・領収書は捨てずに保管するようにしましょう。

 

 

仕入れの際にお店でポイントカードの作成を

すすめられることがありますよね。

そのポイントってどうしてますか?

【せどり】ポイントカード、仕入れで貯まるポイントは使っていいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


-せどり